お風呂に感性を吹き込む。
Menu

BAINCOUTURE

お風呂に感性を吹き込む

BAINCOUTURE Magazine™は
オートクチュールのお風呂ブランド「BAINCOUTURE®(バンクチュール)」が、
お風呂の可能性を追求するために始めた新たな試みです。
お風呂の役割、位置づけを見直すことで見えてくる新しい世界(カルチャー)を、
様々なプロジェクトを通じて学び、そして感じたことを発信してまいります。

Discover

「お風呂は人々が心の平安を得るためにすごく重要なもの」 音楽プロデューサー亀田誠治が語る「お風呂と僕」の関係

「綺麗にすることって毎日お風呂に入ることだけじゃない」 フォトグラファーヨシダナギの目に映る少数民族の誇りと美意識

「お風呂を様々な視点からとらえることで、日常の中に豊かさが生まれる」 個展『あわいを繋ぐ』を開催中の油彩作家安田悠さんが語るお風呂とアートの可能性

「浮世の垢を落とす極楽浄土」銭湯研究家町田忍と探る今昔銭湯から見る日本人のお風呂観

「お風呂は日々の生活の中に当たり前にあるもの」 スポーツクライマー野口啓代が語る日々の生活とお風呂の関係

「過去の歴史に未来を考えるヒントがある」 カフェ・カンパニー楠本修二郎が語るこれからのお風呂の可能性

【EVENT】油彩作家 安田悠 展示会『あわいを繋ぐ』 2022年11月18日(金)〜2023年2月19日 (日)

「風呂は僕にとって現実世界とそうでない世界の境界線なのかもしれない」フォトグラファー上田優紀が記す死の世界のお風呂

More than BATHROOM

バスルームは「使う空間」から「過ごす空間」へ。
バスルームの可能性を追求し、想像以上の空間を創造する。

私たちはお風呂を創るという行為自体が、
楽しく心が豊かになる特別な体験であると考えます。
それがBAINCOUTUREが提供する、オートクチュールのお風呂です。